W-ZERO3、W-ZERO3[es]などで使えるRSSリーダーの紹介(フリーソフトです)

03RSSリーダーを使ってみよう

03RSSリーダーを起動する

03RSSリーダーを起動するには以下のような方法があります。
  • 「スタートメニュー」→「プログラム」で03RSSReaderを選択する。(CABインストールした場合のみ)
  • ファイルエクスプローラーやGsFinderなどのファイラーアプリを使用して、03RSSリーダーをインストールしたフォルダにて 03RSSReader.exe を実行する。

03RSSリーダーにRSSフィードを追加する

03RSSリーダーにチェックしたいRSSフィードを追加したい場合は、以下の手順で行います。
  • RSS一覧画面にてRSSフィードを追加したいフォルダを選択しコンテキストメニューの「RSSの追加」を選択
  • 「RSSフィード追加画面」にてRSSフィードのURLを入力
  • 「追加」を押す
  • 続けて追加したい場合はRSSフィードのURLを入力して「追加」を押す
  • RSSフィード追加画面を終了する場合は「閉じる」を押す

03RSSリーダーにOPMLをインポートする

  • インポートしたいフォルダを選択しコンテキストメニューの「OPMLインポート」を選択
  • OPMLインポート画面にてインポートしたいRSSフィードにチェックが入っていることを確認して「インポートする」を押す
  • RSSフィードまたはフォルダのチェックを外すとそのRSSフィードまたはフォルダはインポートされません
  • インポートが終了したら「閉じる」を押してOPMLインポート画面を終了します

03RSSリーダーでRSSフィードの更新チェックをする

  • メニューの「メニュー」→「更新チェック」を選択
  • 更新対象としたいRSSフィードにチェックが入っているのを確認して「更新開始」を押す
  • 更新を途中で止めたい場合は「キャンセル」を押す

03RSSリーダーでRSSフィードの記事一覧を見る

  • RSS一覧画面にてチェックしたいRSSフィードを選択する
  • アクションボタンを押すと記事一覧画面に遷移します

03RSSリーダーで記事の概要を見る

  • 記事一覧画面にて見たい記事を選択する
  • アクションボタンを押すと記事閲覧画面に遷移します
  • 記事閲覧画面にて前後の記事を見たい場合は左右キーで可能です

03RSSリーダーを全画面表示にする

  • 【RSS一覧画面】左ソフトキー「全画面表示」を押す
  • 【記事一覧画面】左ソフトキー「全画面表示」を押す
  • 【記事閲覧画面】右ソフトキー「メニュー→表示→全画面表示」を押す
  • 全画面表示を解除するには「左ソフトキー→元に戻す」を押す


Copyright © 2007 WillFeed Labs All Rights Reserved.